町屋 塾イーズアップは少人数

塾の数もたくさん。選ぶのに困ってしまうほどです。大手の塾は宣伝を派手にするため、人々の目に留まり易いです。しかし、大手の塾は、カリスマ的な講師による講義形式が多く、学校の延長とも言えます。講義スタイルの場合、その授業についていけない子供はたちまち授業に出るのが嫌になります。分からないことをそのままにして授業はどんどん進むので、テストでは悪い点数へと悪循環となるわけです。

町屋 塾のイーズアップは少人数制。子供の能力や理解力にだって個人差があって当然です。その個人差を埋めることができるのは、個人をしっかり見ることのできる少人数制だけです。苦手意識がある分野は、本人だけでなく保護者や先生もしっかり察知して、その苦手意識は早くに克服を試みます。そんな個人をしっかり見ることができるのは、町屋 塾のイーズアップです。

イーズ・アップ町屋教室
http://easeup-machiya.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 昨今のサービス業界では、できる限り少人数の従業員を雇用する傾向があり、雇用関係はもちろん、従業員の知…
  2. 近年、残業代不払いや医療過誤、仮想通貨取引詐欺など、人々の善意に付け込んだ悪質な事件が横行しています…
  3. アーキジャパンは建設業を中心としたアウトソーシング事業をおこなっています。アウトソーシングとは外部(…
ページ上部へ戻る