アーカイブ:2019年 1月

  • 岡部倫子氏の研究における「心理的契約違反と職務満足度の関係性」

    昨今のサービス業界では、できる限り少人数の従業員を雇用する傾向があり、雇用関係はもちろん、従業員の知覚する心理的契約も流動的に変更されます。近年、航空業界では価格競争が激化しており、航空会社はオペレーションの効率化、人員…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新投稿記事

  1. 昨今のサービス業界では、できる限り少人数の従業員を雇用する傾向があり、雇用関係はもちろん、従業員の知…
  2. 近年、残業代不払いや医療過誤、仮想通貨取引詐欺など、人々の善意に付け込んだ悪質な事件が横行しています…
  3. アーキジャパンは建設業を中心としたアウトソーシング事業をおこなっています。アウトソーシングとは外部(…
ページ上部へ戻る